OSAKA'n Blog

ENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年生まれ男子持ちエンジニア。基本、関西圏うろうろしています。

【3歳7ヶ月】ひらパーの『あたま系アスレチック ヤッテミ〜ナ』に行ってきた(@大阪府枚方市)

大阪府枚方市にある遊園地『ひらかたパーク』へ行ってきました。(以下略して『ひらパー』)
わたし自身『ひらパー』は小学校の頃行ったっきり。そしてあまり覚えていません。個人的な印象としては「ザ・遊園地」と「ひらパー兄さん」。

久々に行った『ひらパー』は3歳児でもかなり楽しめる場所でした!
色んなアトラクションがありますがここでは『あたま系アスレチック ヤッテミ〜ナ』をご紹介。

www.hirakatapark.co.jp

<ヤッテミ〜ナ>は想像力を働かせながらコースを進む、新しいタイプの知育型アスレチック。
(公式HPより)

頭を使って遊ぶアスレチックのようです。
最近は遊園地に屋外アスレチックを設置しているところが多い気がする。奈良の生駒遊園地にもボーネルンドプロデュースの『ITADAKI』ができたし、アスレチックはここのところ人気のアトラクションになってますよね。今の時代にマッチしているんだろうな。

「ヤッテミ〜ナ」の料金は400円。入園料は別途必要です。『ひらパー』の入園料は大人1500円、子供2歳〜小学生800円です。前売り券で100円お安くなります。
ここはフリーパスで入場可能。そして未就学児は同伴者1人が無料となっていました。

コースは

  • ノーマルコース
  • チャレンジコース

の2つ。
山の斜面を利用してノーマルコースで15個、チャレンジコースで5個のアスレチックが配置されています。

f:id:osakanit:20200223182411j:plain

ナミナミナミチ

息子がまず気にいったのがこの「ナミナミナミチ」。
これは山の上にあるアスレチックです。色んな高さの波型の凸凹がくの字型に続いています。
息子先日放送されていた『沼はま』の「アクロバット沼」特集でパルクールを観たせいか、かっこよく飛んでみたりしていました。
これ、単純だけどめちゃくちゃ楽しいらしい。

f:id:osakanit:20200223204558j:plain

スティックストック

「ステックストック」は円盤のついた棒が離れて立っていて、円盤の足場を渡っていきます。
高低差があるところなどは息子の足が届かないものもありましたが、ジャンプして棒を掴み、円盤内に着地して渡っていました。
やるたびに上手になっていくのがわかります。最後はなかなかのスピードで渡りきっていました。

f:id:osakanit:20200223204331j:plain

バランススネイク

エッシャーのだまし絵みたいな張り巡らされた細い道を渡るアスレチック。
平均台に坂や階段を付けているイメージです。バランスが鍛えられそう。

f:id:osakanit:20200223203852j:plain

ターバンクリフ

「バランススネイク」の横にある「ターバンクリフ」は斜面に作られたジャングルジム群といった感じのもの。デザインが面白い。

その他、迷路やボルダリングっぽいものもありました。
チャレンジコースでもある程度簡単なものもありますし、ノーマルコースでも難しいものもあります。3歳児でもほぼ楽しめます。

「ヤッテミ〜ナ」の終了時間は17時なので、我が家はそこから少し乗り物系で遊びました。
1日遊園地にいたら全員顔が焼けたわ…。


f:id:osakanit:20200224082714j:image