OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。関西圏に生息中。

【2歳11ヶ月】兵庫県立一庫公園(@兵庫県川西市)へ行ってきた

f:id:osakanit:20190622201149j:plain

兵庫県立一庫公園へ行ってきました。
一庫の読み方は「ひとくら」です。
www.hyogo-park.or.jp

駐車場は「丘の上駐車場」と「湖畔の駐車場」があります。
幼児連れ、又は荷物が多いのであれば「丘の上駐車場」一択。

なぜなら「湖畔の駐車場」は山を急な階段300段上ることになるから。

我が家は13時頃到着しましたが、すでに「丘の上駐車場」は満車。
「湖畔の駐車場」に車を止めて階段を上りました。
しばらく階段を上り下を振り返ると、ベビーカーをおしていた家族が階段を見上げて呆然と立っていました。わかるよ、その気持ち!
荷物を持ち、子供を抱っこしながら上るのはかなりキツイだろうな。

f:id:osakanit:20190622225610j:plain

これは芝生直前の階段

一庫公園は3つのゾーンに分かれています。

  • 水のゾーン
  • 丘のゾーン
  • 森のゾーン

今回はほぼ「丘のゾーン」でのみ遊びました。
「丘のゾーン」には芝生の広場、水遊びエリア、遊具の広場などがあります。

我が家は今回水遊びはしませんでした。珍しいなおい。
暑かったためか水遊びエリアは子どもたちでいっぱいで、芝生エリアもベンチも全く混んでいませんでした。

まずは、芝生の広場で虫取りに挑戦!普通の虫かごも買いました!

ここはバッタが山程います。虫には詳しくないんですが主にオンブバッタかな?
歩けば飛ぶのでわかりやすい。ちょっと虫取り網を振れば入る。
花は少ないので蝶はそこまでたくさんはいませんでしたね。あとはビオトープ池にたくさんトンボがいました。

今回、一番テンションがあがったのはトノサマバッタ(クルマバッタかも?)を2匹同時に捕まえたこと。カマキリ先生で何度も観たやつ!
バッタってこんなにデカいんだ?!とびっくり。

f:id:osakanit:20190622205254j:plain

交尾中のトノサマバッタ?クルマバッタ?

しかも交尾中でオスメス一度に2匹ゲット!!!
交尾中で動きが緩慢だったのかあっさり捕れました。
オスとメスの大きさの違いが結構ある。
息子が「なんでオンブしてるの?子供のバッタなの?」と訊いてきたので
「交尾してるみたい。きっと卵を産んで子供が産まれてくるね」
と教えてみました。生き物好きには必ず出てくる疑問なので早々に淡々と教えるが吉。
ちなみに、この状態が交尾しているかは確信がなかったのでスマホでめっちゃ調べました。スマホよありがとう!

オンブ状態で捕ってから1時間。カゴの中でオスとメスが離れた途端、カゴの中でガンガン2匹が飛ぶので引いた(笑)カゴにぶつかってかわいそうなので速攻リリース。
リリースした時にアホみたいに飛んでいって笑ってしまいました。すごい飛翔だな。

このトノサマバッタっぽいバッタを他にも探してみたんですが、この2匹以外見つけることはできず。オンブバッタは大量にいるのにね。

それはそうと、誕プレで息子用に購入したモンスターボールの虫かごは…

f:id:osakanit:20190622202429j:plain

ヤマモモ職人と化す息子

ヤマモモを入れるカゴになっていました。

息子はヤマモモの存在が好きみたい。まぁ見た目は可愛いよね。
「ヤマモモの実がたくさん欲しい!持って帰りたい」
と言いかなりの時間をヤマモモ拾いに費やしていました。ん?息子は植物もイケるクチかい?

f:id:osakanit:20190622203134j:plain

他にもネイチャーセンターでクワガタの標本や鹿の骨を見たり、遊具の広場で遊んだりしました。ちゃんと自販機もトイレもあります。売店がないのでスナック系自販機もあるのはありがたいかも。

次は森のゾーンへ行ってみたいな。

これからの季節、虫取りするのであれば「丘の上駐車場」が空き始めるちょっと遅めに行って、涼しい中遊ぶのもよいかもしれません。(水遊び場は夕方に水が止まるので水遊びはできませんが。)