OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。関西圏に生息中。

【2歳10ヶ月】生き物好きな息子が観るTV番組5つ(&番外編2つ)

f:id:osakanit:20190522015123j:image

寝る前に壁倒立をしていた息子。
「そのまま前転してみて」
というと、くるん。
それからというもの、自ら壁倒立からの前転にハマり毎晩寝る前にやっております。
体の軸がしっかりしてきているなと思うことが多い今日このごろ。元体操部osakaです。

息子は現在動物や魚や恐竜にハマっています。
そんな息子が観ているTV番組や映像作品を紹介していこうと思います。

* * * * *

■1:【緊急SOS池の水ぜんぶ抜く大作戦】

www.tv-tokyo.co.jp

最近息子お気に入りになった、テレビ東京のドキュメントバラエティ番組。
録画まではしていませんが、放映の時間にTVをつけていると観ています。
やはり、何が出てくるかわからないところにワクワクするんでしょうか。
「なんでがいらいしゅ外来種)が全部食べちゃうのー?」
「ゴミがいっぱいだよ。誰が捨てちゃったのかなぁ?」
など息子が訊いてきたりと、外来種の問題だけでなくゴミの問題などを話す良い機会になっています。ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てよう。

* * *

■2:【ダーウィンが来た!】

www.nhk.or.jp

これも最近観ています。NHKの動物番組。
たまに録画しています。
最近観たのは『世界での奈良だけ!野生のシカ 古都に生きる』特集。
親とはぐれてしまった子鹿がカラスに襲われて死んでしまっていた場面では
「かわいそうだね…。なんで?なんで死んでしまったんだろう」
など、2歳児なりに色々思った様子。
わたしはというと「また奈良公園に行こう」と思いました。
後述する『地球ドラマチック』よりライトな感じ。30分番組だしさくっと観れるのが嬉しい。

* * *

■3:【地球ドラマチック
www4.nhk.or.jp

Eテレで放送されているドキュメンタリー番組。
海外のドキュメンタリー番組を日本語に吹き替えて編集し放送しています。
こちらも息子が好きそうなテーマの時に適宜録画するスタイル。
息子はこの番組の『動物たちの24時間 サバンナ編』が好きで、アフリカの動物に対する知見を広げるきっかけとなりました。
最近放送された『ウサギの世界』は息子的にイマイチだったらしい。やっぱり可愛いよりカッコイイが好きなのかも。

* * *

■4:【なりきり!むーにゃん生き物学園】

www4.nhk.or.jp

Eテレの自然環境の教育番組。
1〜3までは子供向けではありませんが、こちらは子供向け。
毎週土曜の朝に観ています。
動物好きが顕著になってきた頃からより好きになった番組。ブログ内検索してみると1歳9ヶ月あたりから観ているみたいです。当時はこんなに生き物を好きになるとは思わなかった。
保育士さんいわく息子は「動物や恐竜の動きを真似のクオリティが高い」らしいがこの番組のせいかも?知らんけど。

* * *

■5:【ミミクリーズ

www.nhk.or.jp

Eテレの子供向け教育番組。自然界の「似ているもの」探しがテーマ。
こちらも毎週土曜の朝に観ています。
生き物だけでなく植物なども出てくるんですが、生き物好きになる前からお気に入りの番組。こちらも1歳9ヶ月あたりから観ているみたいです。
よく「これとこれは似ているね」と教えてくれるのはこの番組の影響か。知らんけど。

* * * * *

番外編として、息子が最近興味深く観たAmazonプライム・ビデオを2つ紹介。
どちらも息子が「これを観たい」と選んだ作品です。
どっちもネコ科の動物ですね。息子の興味はやっぱりネコ科なのか。

■番外編1:【インドに生きるベンガルトラ

www.amazon.co.jp

インドのランタンボール国立公園に住むメスのベンガルトラ『マッチェリ』の生き方を描いたドキュメンタリー。
トラの世代交代や生き方を見て、自分の人生について考えさせられます。
『マッチェリ』の生き方はかっこいい。
トラといえばアムールトラしか知らなかった息子。初めてベンガルトラを知った作品です。息子がトラ好きなのはこのせいなのかな。

「インドはトーマスで言うとアシマがいる国だよ」
と教えておきました。トーマス便利!!!(笑)

* * *

■番外編2:【世界初 ジャガーを野生に帰せるか】

www.amazon.co.jp

人間の家畜を襲う害をなす動物として殺されるなどして、絶滅に瀕しているジャガーの子どもたちを野生に帰そうと奮闘する動物生態学者の家族の物語です。
野生に帰す活動の難しさを描いています。
息子はジャガーが大好き。
これを観てどう思ったのかは分かりませんが、最近「絶滅した動物」「絶滅に瀕している動物」に興味があり、好きなジャガーが絶滅に瀕していることを知った様子。

こないだ何かの拍子に動物の絶滅について(その時は「クジラって食べるの?」みたいな話を。わたしは食べたことあります)息子に訊かれたんだけれど、野生動物の保護の観点については答えづらかったんだよね。今のうちにデータとか調べておくべきかな…。
本音は矛盾する話を用意し「自分で考えろ」と言いたい(笑)ま、言うんだけれど。

 * * * * *

いやぁ、色々観ていますね。
生き物好きって色々学べるなぁ。親も勉強になります。