OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。関西圏に生息中。

【2歳6ヶ月】日本へそ公園(@兵庫県西脇市)へ行ってきた

f:id:osakanit:20190113174720j:image

3連休ですね。【混雑しているところへなんか行くもんか党】のosakaです。昨日は「日本へそ公園」へ行ってきました。
日本へそ公園」は、東経135度、北緯35度の交差地点が存在する兵庫県西脇市にあります。
運転はもちろん、わ・た・し。

www.city.nishiwaki.lg.jp

日本へそ公園」は、大型の遊具がすごく充実していました。

まず、山を切り開いて作ったっぽいジャンボすべり台。4つのコースに分かれている全長220mのローラー滑り台です。
一つ一つ高低差があり、スピードも出て面白い。(すみません、写真はないです)

専用マットも置いてあるのですが、わたしたちが行った時は昼過ぎだったため残っておらず。普通にお尻で滑りました。さすがに4、5回滑るとおしりが辛い。芝すべりや雪山滑りができる簡易ソリがあると良いですね。次は持っていこうと思います。

ジャンボすべり台の最終到達地は蟻地獄タイプの砂場のようになっていて
蟻地獄的な壁は滑って降りることもできます。
こんな感じ↓

f:id:osakanit:20190113175618j:plain

やぁ、ぼく地獄から這い上がってきたよ。

f:id:osakanit:20190113175448j:plain

実際の角度はこんな感じ。結構急です。

息子はコレが気に入ってエンドレスで登っては滑って降りてを繰り返していました。
息子が1人で登りきったのを見ていたどこかのお父さんが「すごいね!」と褒めてくれ、息子ドヤってた(笑)
こちらも簡易のソリがあると、もっと楽しめると思います。角度は急なのでスピードの出過ぎには要注意。

トランポリン遊具のふわふわドームもありました。
f:id:osakanit:20190113180356j:image

ふわふわドームって年齢制限がある場所が多くないですか?だいたい3歳からってなっている気がする。
息子は飛んだり跳ねたりが好きなので年齢制限にひっかかって残念な思いをすることも多々ありましたが、ここは年齢制限無し!やったね!

息子は飛びながら
「かーもんべいびーあめりかー♪」
とゴキゲンに歌っていました。
ふわふわドームはやはり大人気。子どもたちがたくさん飛んでいました。

公園内に『テラ・ドーム』という科学館があることもあってか、宇宙をテーマにした遊具が多かったです。

f:id:osakanit:20190113233609j:plain

2つに割れた星の間に滑り台

こういうオリジナリティあふれる遊具って面白くて素敵。土星の輪が雲梯みたいになっている遊具があって、すごく楽しそうだったけれど息子には難しかったみたい。

f:id:osakanit:20190114090826j:image
こういうのを見ると、我が家の周りの公園の遊具は「一斉発注?」みたいな同じようなぬるい遊具が多くて残念すぎるなぁ。
やっぱりぬるすぎず、ちょっぴりスリルがある遊具が楽しいですよね。

f:id:osakanit:20190113180118j:plain

モアレ発生中

思ったよりもすごく気に入ったので、また来ようと思います。
めちゃめちゃ楽しめました。今度はソリ持って。