OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。

【2歳5ヶ月】息子と『シュガー・ラッシュ:オンライン』を観てきた。進捗報告

f:id:osakanit:20181224113858j:plain

観たい映画がバラバラ。「どうやって映画を観に行くと効率が良いのか」という記事を書きました↓
osakanit.hatenablog.com

昨日、進捗がありましたのでご報告です!

  ◯旦那:『ドラゴンボール超 ブロリー
    →ステータス:【完了】

  ◯わたし:『シュガー・ラッシュ:オンライン』
    →ステータス:【完了】

  ◯息子:『シュガー・ラッシュ:オンライン』
    →ステータス:【完了】

この進捗を見ると旦那が一人映画をしたように思えますが、違います。今回は後輩夫婦を誘って観に行きました!

チームは、旦那&後輩旦那チーム、わたし&息子&後輩嫁チームに分かれて。
ドラゴンボール好きな後輩旦那と、シュガーラッシュオンラインが観たかった後輩嫁。
旦那は一人映画せずにすむし、万々歳ですね。

前もってわたしが全員分の席を予約していきました。(今回は息子の席も準備)
時間は13時10分開始と13時25分開始と近い時間を選択。待ち合わせも全員一緒です。

わたし予約で痛恨のミス

一般を選択するはずが、大学生を選択していた!
当日発券する前にカウンターでチケットを変更してもらいました。よかった。よかった。

息子は昼寝時間にもかかわらず『シュガーラッシュ:オンライン』を最後まで観ていました。そして、エンドロール中に力尽きた(笑)
途中怖い(気持ち悪い?)シーンがあり、ちょっとだけ抱っこをせがみましたが顔はスクリーンを向いていて観ていました。気にはなるんですね。幼児でも怖いものみたさってあるんだなー。

レースシーンが多いので楽しめたよう。
「おばけがおいかけてきたのー」
「ラルフが◯◯になってたよ!」
と帰りに旦那へネタバレし、旦那に「観たいのにネタバレしないで」と言われていました(笑)
結局、旦那は『シュガー・ラッシュ』を一人映画するとのことで解決!

今回息子を心配すること無く普通に楽しめました!
息子も映画3回目だし慣れたもんである。
予告編で実写版『ダンボ』『アラジン』が流されていて、また何か行けそうな気配がぷんぷんしますねー。
その前に『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』でしょうがね!!

natalie.mu