OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。関西圏に生息中。

【2歳5ヶ月】子連れアドベンチャーワールド旅行

f:id:osakanit:20181215052438j:plain

先日、和歌山県西牟婁郡白浜町にある『アドベンチャーワールド』へ行ってきました!

関西人なら馴染みがある『アドベンチャーワールド』。
わたしも子供の頃に2回、大人になってから2回ほど行っております。今回を含めると計5回かな。息子を連れて行くのは初めてです。

動物好きの息子、まだパンダの実物を見たことがなかった。今なら赤ちゃんパンダも見られる!行くなら今でしょ!

そういや、旅行者の口コミ評価による『日本の人気テーマパークランキング2018』でなんと4位にランクインしていましたね。
USJ、ディズニーシー、ディズニーランドに次いで4位とか、マジかよ。
今回の旅でこのランキングに納得することになりました。本当に楽しかった!

www.aws-s.com

■目的&準備

今回の旅の主目的は『アドベンチャーワールド』のみとシンプル。

事前準備として、宿とアドベンチャーワールドの入園チケットだけ確保しました。
アドベンチャーワールドの入園チケットは、行く途中の車の中でアドベンチャーワールドチケットストアから取得。チケットストアは会員登録(無料)が必要です。もちろん、現地でのチケット購入も可能。
有料のツアーやアトラクションのチケットは入園日の3営業日前まで購入できます。当日は買えません。今回わたしたちは事前予約はなし。
入園券は大人(18歳以上)1日券4500円、2日入園券7900円です。4歳から有料。

今回は大人1日券を2枚購入して入園しましたが、1日目退園前にサービスカウンターで2日入園券にアップグレードできました。
1日か2日か迷っていたら、1日券購入後にアップグレードがよろしいかと。

■1日目

f:id:osakanit:20181215052453j:plain

我が家は12時半ごろ入園。
無計画でしたが、普通に楽しめます。

  • ペンギンパレード
  • @ホースキャンプ:馬と戯れる
  • @パンダラブ:「桃浜」「桜浜」「結浜」を見る
  • @イルカふれあいプール:おやつタイム(1カップ300円)13時30〜13時45分
  • @ブリーディングセンター:「永明」「良浜」「赤ちゃんパンダ」を見る
  • @ビッグオーシャン:マリンライブ「Smiles」イルカショー:14時15分〜
  • @サファリワールド:ケニア号でサファリを1週
  • @エンジョイドーム(遊園地):
  • @センタードーム・海獣館:ショップでお土産購入

アドベンチャーワールド』には現在、今年8月に生まれた赤ちゃんパンダを含め6頭もパンダがいます。完全にパンダ王国。
パンダがたくさんいるので次第に感覚が麻痺してきます。
冬のアドベンチャーワールドはあまり混雑しないせいかと思いますが、パンダの赤ちゃんでさえ混雑を感じずに見られてしまうこの環境、プライスレス。

また、クジラとイルカのショー『マリンライブ』は必見!
マイクでの盛り上げがなく、音楽とイルカたちのパフォーマンスのみで勝負!パフォーマンスするイルカたちがかなり多く、同時にジャンプすると迫力満点。
技だけでなくトレーナーさんとの絆も感じられ、感動します。
息子も最後に「イエェェェ!フゥゥゥ、サイコー!」と言いながらテンションアゲアゲで拍手していました。

■2日目

 

f:id:osakanit:20181216042614j:plain

  • @パンダラブ:「桃浜」「桜浜」「結浜」を見る
  • @ブリーディングセンター:「永明」「良浜」「赤ちゃんパンダ」を見る
  • @サファリワールド:ウォーキングサファリ
  • @センタードーム:昼食
  • @エントランスドーム・海獣館:ショップでお土産購入

1日目のケニア号サファリでは少々動物たちとの距離が遠かったため、2日目はウォーキングサファリすることに。
ウォーキングサファリは、赤いラインをたどってサファリ内を散歩します。1週1時間程度。各所に有料で餌をあげられるポイントがあります。

これがめちゃめちゃ楽しい。
午前中は動物たちが生き生きしているのでオススメですね。バクが爆走しているところを初めて見ました。
冬だからか歩いている人はかなり少なかったです。

2日目は14時にアドベンチャーワールドを出て帰路につきました。

■感想&その他諸々

2日入場券にアップグレードしたのは正解でした。
1日では全然周りきれないですね。
結局行けなかったのは、プレイゾーン(遊園地エリア)とふれあい広場。
たぶん、今後も行くものと思われる場所ですのでその時のためにとっておきます。

子連れには、かなり満足度の高いテーマパークだと思います。園内広々で動物たちも生き生きしています。
夏行くとまた印象が違うかもしれません。海が近いため、冬は寒いので防寒必須!

 

アドベンチャーワールド公式PV「愛があれば大丈夫」編』

youtu.be

ウワァァァ、ジーンってしてしまうわ!素敵なプロモ映像。