OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2016年7月生まれ男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。関西圏に生息中。

【2歳5ヶ月】ギブミーチョコレートからのタマシイレボリューション

f:id:osakanit:20181205035150j:plain

あ、『ギミチョコ!!』の方の話ではないです

ボーナス&クリスマス準備のせいでお財布がゆるんでおります、osakaです。
購入したのはキシリトールグミ3種類と、キシリトールチョコ。
来年分の歯ブラシまとめ買い際に、お試しで一緒にポチってみました。ちょっと興味あったんですよ。

…しかし、たけぇな!!!(デカい心の声)

(と、上の文を書いてから1週間過ぎ…)
今日届いたんで、試しに1つキシリトールチョコをあげてみました。
「わーい、チョコレート♪チョコレート♪」
「もう一個チョコレートちょーだーい!」
もうダンスしながらウッキウキ野郎である。
旦那はその状況を見て「ここは戦後か。ギブミーチョコレートか」とつぶやいていた。

今まで甘いもので解禁しているのは、アイス、ラムネ、マシュマロあたり。
チョコレートは積極的にはあげていないものだったから大喜びである。(積極的にチョコをあげていないことにあまり意味はなく。どれか甘いものを制限しときたい親のエゴってやつ?笑)

「これは1日1個だけって書いてあるよ、だから1個だけ。それ以上はだめ」
と言うと
「2個食べる!もう1個ちょーだーい!!2個食べるのー!!」
とダダを捏ねだす。
臨機応変に定評がある母だが、そこは譲らんぜ。長い戦いになりそうだ。

と思っていたところ、意外な救いの手が!!!
ちょうどFNS歌謡祭を流しっぱにしていたのですが、ある歌が流れ出すとピタッと口が止まり、TVに釘付け。

それは…

Superflyの『タマシイレボリューション』!

2曲目に入ると好みではなかったのか、また「チョコレート…」と言い出しました。
息子、パンチの効いた曲が好きなのかね?
母も父もSuperflyは聴かないんだけれど、さすがに『タマシイレボリューション』は知っているぜ。
あー、録画しておいたらよかったかも。

そんなこんなで、意外なところから息子の好みを知ることになりましたとさ。

キシリトール入りのお菓子って値段が高いので、そうそう頻度高くはあげらないなぁと思いつつ、ちょこちょこ上手く使っていきたいなぁと思っているところ。

試してみないと味はどうだとかコスパとかわかんないので。少なくとも、チョコの味は気に入った様子。

あと、『タマシイレボリューション』も(笑) 

youtu.be

君のハートにレボリューション★ byゴー☆ジャス