OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳5ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【2歳4ヶ月】子連れでディーラーへ点検に行ってきた

f:id:osakanit:20181104070053j:image

昨日、我が家の車の点検のため。また、大きな台風の影響で傷がついたところの修理の相談のため。家の近くにある某ディーラーへ行ってきました。

ここでちらっと記述あり↓
じつはこのときは気づかなかったのですが、実は思っていたよりも大きな被害があったのです。
osakanit.hatenablog.com

家族でディーラーへ行くのは初めて。
しかし、ディーラーへ行く時間になっても洗濯機は【あと5分】の表示。わたしと息子は後で行くことに。

洗濯物を干してディーラーへ着くと、旦那は話し中。
近くの椅子に息子と座ると、お店のお姉さんが
「お飲み物いかがですか?お子さんもジュースはいかがですか?」
せっかくだしと、ホットの紅茶とりんごジュースをいただく。

TVを観ていると、別のお店の男の方が
「ポップコーン食べられますか?」
なぜポップコーン?!と思ったら、お店にポップコーンの機械がありました。

なんでやねん!!!

と思いながら「あ、いただけるなら」と貰うわたし。えーっと、ここはカフェでしょうか。
息子はポップコーン未体験でしたが、気に入ったのかパクパク食べていました。

さらにポップコーンを食べている途中、またお店のお姉さんが席まで来て駄菓子の詰め合わせを息子に渡してくれました。

なんだこのいたれりつくせりは。

そして、わたしは気づいた。
こ、これは…マーケティングの授業でやったことがある

【潜在顧客】への印象づけか!!!
※潜在顧客:ニーズが顕在化していない顧客のこと

今のうちに息子にブランドの良い印象をつけておけば、将来車を購入する際、候補に入ってくるやもしれん、ということ。
しかも、息子の手にはトミカのおもちゃ。男の子だし車を好きになる可能性は高い。

最近は車を買う人も減ってきているし、潜在顧客の開拓に尽力しているんだろうな。
なんだか企業の頑張りを見て、自分は営業でもないんですがちゃんと潜在顧客へアプローチしているのかなぁと考えてしまいました。 (エンジニアも結構営業的な動きが必要だったりもするので)

何にせよまだまだお菓子やジュースに釣られる息子。今の所印象は悪くないと思います(笑)