OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳3ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【2歳3ヶ月】『ワールド牧場』へ行ってきた

車で『ワールド牧場』へ向かうとき、青い空に白い雲が映えていたので、息子に
「雲がきれーだね」
と言うと、
「うん、おっきいパズルみたいだね!」
という返答が。
なんか素敵やん。

さてわたくしめ、本日風邪を引いて鼻水&発熱中で寝込んでおります。
寒気ヤバい
しかし、今のところ最高38度というなかなかビミョーな熱なのです。
息子の鼻水のみの風邪からうつったと考えられるが、あっちはピンピンしていてこちらは発熱で寝込むという…これが老いか。つーか、ブログ書くなよ。

f:id:osakanit:20181007221657j:image

んで本題。先日、大阪府南河内郡にある『ワールド牧場』へ行ってきました。
ここは大阪南部にある動物たちとの触れ合いがメインのテーマパーク。

www.worldranch.co.jp

「ちびっこ広場」にアスレチックなんかもあります。(動物はどうした)
f:id:osakanit:20181007164415j:plain

2歳前半にはちぃと早いモノが多かったと思われ。アスレチックの一部とすべり台で遊んでいましたね。

もちろん、餌やり体験もバンバンできます。小銭バンバン飛んでいきます。
メインの「放牧ふれあい広場」では、餌を持っていると羊がドドドドと向かってくるので、我らは餌を持たずに楽しみました。
結構そこらで追いかけられて泣いている幼児がいました(笑)自分の大きさと比べるとかなり巨大に見えるはず。
ここはバドミントンなんかもできる広場になっていて、グループで来た大学生が楽しそうに遊んでいました。いいねぇ、青春!

f:id:osakanit:20181007165456j:plain

亀も放牧ですか

檻に入っている動物たちもいるので、そちらで餌やり体験。(餌やりは自己責任で)
息子は豚が好きな様子。
真っ先に「ブタさんにあげる」といって檻の前に行っていました。
f:id:osakanit:20181007180100j:plain
f:id:osakanit:20181007163925j:plain

『ワールド牧場』は小高い山の上にあるのですが、イルカ、クジラとも触れ合えます。牧場イメージなのになぜ?!
見学は無料だったので「イルカとクジラのふれあいプール」の中へ。
f:id:osakanit:20181007171314j:plain

結構な近さでイルカ、クジラを観ることができました。
息子はイルカ、シャチなどの水生動物が大好きなので、大興奮。
何が一番良かったと聞くと、このプールだそう。

帰りに車内でも「イルカがいたね!かわいかったねぇ」
と思い出していました。
わたしもこんな近くでイルカを直で見たのは初めてで、なかなか興味深かったです。

「犬猫ふれあい館」では、エリアにたくさんの犬達がいる中に入って触れ合います。
最初は外の塀から眺めていたのですが、「入りたい」と言うので旦那と入ってもらいました。
ちなみにわたしは犬猫の毛に軽めのアレルギーありですのでマスク着用。(というか、実はケモ臭も苦手)

f:id:osakanit:20181007165443j:plain

座ると寄ってきてくれることがあるので、座って待つのがオススメ。
息子は犬をなでて「気持ちいい!」と言っていました。
普段なかなか犬も触る機会がないですからね。
ちなみに、猫エリアは入場制限のため入れず。みんな猫好きすぎるやろ。
旦那のみの入場料500円の元はとるくらいの時間触れ合っていました。

実は『ワールド牧場』には温泉があったり、コテージやログハウスなどの宿泊施設があるのです。
そこでは、この「犬猫ふれあい館」に居る犬をレンタルして泊まることができるそうな。

こないだ行った『ハーベストの丘』と比べると洗練度は落ちますが、動物と触れ合うことが目的なら『ワールド牧場』の方が最適かなと思います。
ハーベストの丘』は遊具が多くて遊園地感が強めですね。食べ物の持ち込みもできないし、費用は『ワールド牧場』の方がかかります。
『ワールド牧場』に初めて行きましたが、すごく楽しめました。

また行こう。