OSAKA'n Blog

大胆不敵なENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳2ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【2歳1ヶ月】ファミリーミュージカル『きかんしゃトーマス -ソドー島のたからもの』を観てきた

f:id:osakanit:20180818190907j:plain

旦那とわたしと息子3人で、ファミリーミュージカル『きかんしゃトーマス -ソドー島のたからもの』(@寝屋川市立市民会館)を観てきました。
公演1週間ちょい前くらいにたまたまネット徘徊していた時に見つけ、行ってみるかとぽちー。
わたしのサマソニ代と時間(奇しくも同じ日)がこちらに消えましたが、後悔はしていない!こっちは3人分楽しめるしな!同じ日だし諦めもつくしな!

youtu.be

現在、息子のトーマス愛はだいぶ薄れておりまして。
家では、一応カートゥーンネットワークでやっているトーマスを毎日観ているとはいえ、別のアニメを観たがることが多い。
Amazonビデオの『スティンキーとダーティ』や『スーパートラック』がお気に入り。さすがに『きかんしゃトーマス』に飽きてきたか。

www.amazon.co.jp

席は1階の真ん中よりちょい後ろ。中央寄りの通路沿いというなかなか悪くない席でした。
周りの子供達は3歳〜4歳男児が多い感じでした。

公演時間は1時間。

子供向けの舞台って観たことはなかったのですが、観客と一緒にダンスを一緒にしたり、歌ったりして子供が飽きないよう工夫されていました。
が、最後らへんになると飽きたのかグズる子供が続出!そこらでグズり声やざわざわ感がマシマシ(笑)
隣のご家族の1歳後半〜2歳くらいの男の子は途中ギャン泣きして退場していました。会場内は飲食禁止ともあり、なだめるのには苦労しそうだ。

息子は飽きること無く最後までわたしの膝の上で座って観ていました。

何度か
「わぁ、パーシーがきれいになった!!」
「ジェームスが水の中におちちゃったよー!」
「○○さんがいるよッ!!」
などと反応していて、思った以上に理解して楽しんで観ていたよう。
テーマ曲を一緒に歌ったり、キャラクターを呼ぶところは一緒に呼んだりしていました。

息子は舞台転換で同じ舞台が全然違う雰囲気になり「あれ?急に変わった?」と思ったみたい。たしかに不思議か。どうやっているのか想像つかないんだろう。子供のこういう反応は面白い。

息子は決して大人しいタイプではないが、映画館などでは空気読んで意外と大人しく観てくれるタイプのようだ。
男の子だし、あまりそこに期待はしていないけど、やはり興味があるものだと大丈夫みたい。

osakanit.hatenablog.com

旦那も楽しめた様子。
旦那は舞台を観に行った経験が劇団四季ウィキッド』のみ。ミュージカルに慣れないのか突然歌い出すのが慣れないと言っていましたが。
タモリか。
どうでも良いですが、わたしが初めて観た舞台は5歳の頃、蜷川幸雄氏演出の舞台でした。

わたしはトーマスミュ楽しめたかって?うーん…普通!

f:id:osakanit:20180818190705j:plain

800円!800円!

会場で売っていたバルーン。
800円なり。 値段になにか言うのは野暮か。野暮だな。

ファミリーミュージカル「きかんしゃトーマス -ソドー島のたからもの」公式サイト