OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳5ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【2歳0ヶ月】息子は祖父母宅へ(母不在)

今日は、わたしの勉強する時間を取るということで、旦那は息子を連れて義実家へ遊びに行ってくれておりまして。
わたしは家でお勉強中。

息子は都会とは違う、田んぼや畑が広がる祖父母宅が大好きです。普段からよく「じいちゃんばあちゃん家行く?」と聞いてくるくらい。

朝、玄関で
「かあさんは、ばーちゃんち行かないの?」
と聞かれたので
「お母さんは今日は行かないんだ。用事があるからお家にいるの。今日帰ってきたらいるよ」
と伝えて送り出しました。

息子には一昨日、昨日と「お父さんと、おじいちゃんおばあちゃんちに行く?お母さんは行かないけど」と聞いて「行く!」という返事をもらっています。
息子は、母が一緒に行かなくても一生の別れではないと理解しているのか、泣くこともなく。
ソトでの普段は味わえない環境と、イレギュラーな出来事を楽しむことができる性格のためか、向こうでも無問題の様子。さすがっす。
息子の性格上、この程度でグズるとかまぁないのは分かってのことですが(笑)

こういった、母不在の環境も時には大事だと思うんですよね。子供の自立を促す上でも。
母は心配しすぎない(子供に依存しない)経験にもなるし、父も育児への責任感が出るだろうし、子供も色んな人間関係の変化を感じる機会もできるわけで。

そのうち旦那と息子、男同士でしかできないお話でもしてくれることだろう(笑)

わたしはおかげで勉強が進みました。普段はついつい子供と遊んでしまうんですよね。楽しくて。
ほんと旦那にはご迷惑をおかけしてます。感謝感謝であざすあざす。

さて、お昼にカップ麺食べて勉強に戻るぜ!
(カップ麺とか学生の定期試験の勉強っぽくてなんかいい)

f:id:osakanit:20180715133747j:plain

リアルタイムで旦那から送られてくる祖父母宅で遊ぶ息子の様子