OSAKA'n Blog

大胆不敵なENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳2ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【1歳11ヶ月】子連れでIKEAに行ってきた…他

f:id:osakanit:20180623194001j:plain

IKEAのキッズカレーを食べる息子

■1人称変化の兆し

息子の1人称が【ぼく】になってきた兆しあり。
ただ、いまのところ自己紹介くらい。(他は今まで通り『【息子の名前】ちゃん』呼び)
「ぼく、【息子の名前】ちゃん!」
今日も知らないおばあさんに「お名前は?」と聞かれて答えていました。

『ぼく』という1人称はどこで覚えたのか。トーマスの影響か?保育園か?

* * * * *

■お父さんの呼び方が変化

わたしは旦那のことを下の名前で【○○さん】と呼ぶのですが、息子が真似をし始めてしまい
「○○たん!!」
と呼び始めて笑いが止まりません。旦那は渋い顔。
昔、親を名前で呼ぶ漫画で見て「そんなヤツいないわー」とか思ってたんだけど、いたよ!いました!ここに!こうやって下の名前で呼ぶ子供ができるんですね。
旦那が嫌がっていそうなので、しばらく呼び方を「お父さん」に変えます(笑)

* * * * *

IKEAは子連れに優しい場所だった

昨日は久々にIKEAに行ってきました。
以前行ったのはいつだったか。少なくとも妊娠前か。
子連れの量にちょっとビビりますね。特に乳幼児連れがものすごく多い。

お出かけ感覚で行けて、お金がかからず子供が歓迎される環境で、かつ、大人も楽しめる場所って少ないんだろうな。
確かにここまで子供歓迎が表現されている場所も見たことがない気がする。

ショールームにもたまに組み込まれている子供用のギミック。
回すとビーズが落ちて音や形の変化を楽しめる遊具を息子は気に入ってキャッキャ言いながら遊んでいました。

 

リビングの子供エリアの玩具整理ができるものを探しに行ってきたのですが
結局買って帰ったものは…
海外のクッキーやチョコやナッツ。
想定内!!!

 一応良さげな棚や絵本ラックはあったので、ネットで色々見てみるつもり。(また購入まで長くなるパテーン)
子連れで行くと、あらゆるところに子連れを配慮しているのがわかりますね。IKEAへの好感度が上がりました。

 

そういや、息子が遊んでいる姿をすごく笑顔で何分も見ていた50代〜60代くらいのキレイなおば様がいて、「い、生き別れた子供に似ていますか?」と思うレベルでした。なんだったんだあの表情は。