OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳1ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。

【1歳10ヶ月】子連れ新潟旅行 マリンピア日本海編

息子氏、最近の口ぐせは

  • 「じーちゃんとばーちゃんちいく?」
  • 「あぴばら(カピバラ)しゃんとびーばーしゃん見にいく?」

です。だいたい上記は毎日のように言ってる。そんな頻繁には行ケネーヨ?

「また今度行こうね!」と言うと「うん!」と言ってくれるけど「今度とはいつか」を明確にしない大人の悪いところを出してすまない!と思ってしまうosakaです、こんにちは。『定量的に』は大事な!知ってる知ってる!!

さて、新潟旅行の続きを。

旅行2日目。

宿をチェックアウトしてから飛行機にチェックインするまで3時間程度あったので、新潟市の水族館『マリンピア日本海』へ行ってきました。
新潟市水族館 マリンピア日本海
入館料は大人1500円、子ども3歳までは無料。

今まで何度か水族館へ行っている息子ですが、ここで初めてイルカショーを観ることに。
f:id:osakanit:20180518215456j:image

私自身もイルカショーひさびさだったんですけれどイルカさん頭良すぎやろ!大人になって、すっかりそんな事実を忘れておりました。
ドルフィン・スタジアムのスタンドは観客全員ゆったり座ってまだ余裕があるくらい。ほんと、これだけですばらしいなおい。

5名ほど挙手でイルカに触れたりします。息子はこういうのに手を挙げられるタイプなのかはてさて。ちなみに、わたし(子供の頃)はシャイだったのでムリでしたね!!!
息子、最初はポカーンでしたが最後になると「イルカしゃん!しゅごーい!!!」と、拍手していました。このイルカさん達、きみより頭いいんだぜ。
イルカショーって別料金なところもありますが、ここは料金込みでした。

ちなみにイルカショーの様子をスマホ(動画)で撮っていたんですが、家に帰ってからも「イルカしゃん観せて!」と言ってきます。この動画を観ているときの息子の顔、キラッキラ。

わたしのお気に入りは造波装置を備えた日本海の波打ち際を表現した水槽。
波がゆっさゆっさと揺れるゆらぎとともに魚もゆらゆら泳いでいます。写真もブレブレです。ハハッ!

f:id:osakanit:20180513231140j:plain

ちょっと深いところになると大きめの魚がゆったり泳いでいたりして、深さによる違いも感じられます。こりゃいいっすね。
あまり造波装置付きの水槽って見たことなかったので興味深かったです。時間さえ許すならば、わたしは小一時間眺めてられる!

マリンピア日本海』はキレイで良い感じにこじんまりとしていて好感度高し。
2時間ほど滞在していましたが、ほんとはもう少し滞在時間欲しかったですね。ちょっと駆け足気味でした。
息子はここですっかりイルカ大好き男児となったようです。

また来たいですね。