OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳2ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【1歳10ヶ月】近況さくっとまとめ

「おかーさん、まんま美味しいよー。はいあーん」
とおもちゃのご飯を手でつまむ真似をしてわたしに差し出す遊びをよくやる息子。
「ありがとー!」と言い、もぐもぐと食べるふりをしてあげると
「まんまおいしー?」
と訊いてくる。

すごくスムーズに会話ができていることを感じる。喋りが上達するとおままごとも上手になってくるなぁ。これがおままごとかはよくわからんが。

ただ、最近よく
「くじらしゃんはココよ!」
「イルカしゃん(じゃ)ない!これはアシカしゃんよ!」
と、語尾に女性言葉っぽい「よ」をよくつけるようになった為、オネェかおばちゃんと喋っている気分になることがあるosakaです。こんばんは(笑)

 

ここはさくっと息子の近況をまとめてみる。

■好きな食べ物

納豆。
関西人は苦手な食べ物として有名だが、我が家はこれで全員食べられるようになった。だいたい納豆は週1程度食べる。

 

■帰省

GW後半に義実家へ帰省し、田んぼで遊んだり、イトコたちと遊んだり、鶏やオタマジャクシやザリガニを見せてもらったりと、普段都会では体験できないことを体験させてもらったりしていました。

息子もすごく生き生きして楽しそうでした。帰ってからも植え込みにいる虫に注目したりと、どんどん興味の幅が広がっている様子。

f:id:osakanit:20180504104408j:plain

田んぼで遊ぶ息子とイトコ

f:id:osakanit:20180512014818j:plain

小学生のイトコと砂遊び

持って帰った農産物を見せながら
「これ、おじーちゃんとおばーちゃんの作った野菜とお米だよー」
と言いながら料理を作ったりしている。これが食育ってやつか!(食育がなんたるかはわかっていない)
興味深かったのか「食べる」と言って新玉ねぎを生でかじろうとした時は焦ったけど。

 

■公園の遊具

ロープ的な遊具は周りにあまりなく登る機会がなかったのですが、旦那の同級生家族と行った公園にあったロープの遊具はするするっと登っていた。

1歳でも考えながら自由に自分の全身を動かせられるんだなぁ。人間ってなかなかやるな!

f:id:osakanit:20180505151320j:plain

こっちのはしご型遊具は、息子にはまだ足の幅(長さ)が足りずに登りにくそうだなと思っていたのだが、こちらも1人で何度も登って滑り台を滑っていた。

動きを見ていると、足の力も手の力も要るんだね。なめてたわ。

f:id:osakanit:20180505151430j:plain

息子を見ていると、人間ってこう考えてこの筋肉を使ってこの動きをしているんだなぁということを感じて面白い。遊べる遊具が増えてさらに目を離せなくはなってきているが。

これが子どもを育てる面白さの1つだな。