OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳5ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【1歳10ヶ月】『ニフレル』@エキスポシティに行ってきた(+観覧車)

急遽旦那がお休みをとれたのが発端。

昨日、今日はGWの合間でお休みをとっている人が多いが、学生は学校がある平日!
よし、普通の休日よりは混んでないんじゃね?
という考えもあり、万博公園内のエキスポシティにある『ニフレル』へ行ってきました。

『ニフレル』は「感性にふれる」がコンセプトの動物園、水族館、ミュージアムの要素が入った『海遊館』プロデュースの施設。

『ニフレル』へ行くのは朝起きてから旦那と話し合って決めました。
行く準備をしながらわたしがスマホでWebチケットを購入。
WebチケットはQRコードが発行され、チケット購入列に並ばなくても入場できる便利なチケットです。入場時間が一時間毎に区切られており、わたしたちは10時〜11時を選択しました。大人は1人1900円で、息子は3歳未満のため無料。

息子、最近の合言葉は「さかなしゃんが見たい!」。
まだ息子を連れて行ったことがない(0歳はノーカン)『ニフレル』か『海遊館』へ連れていきたいなと思っていたんですよね。そいつぁ今だぜ!!!

「【息子の名前】、お魚さんいっぱいいるとこに行くよ!カピバラもいるよー!白いトラさんもいるから着替えてね」
と息子をその気にさせようとしたら
「かぴはらしゃん!!…びーばーしゃんは?!」
とやぶへび。び、びーばー…ニフレルにいたっけな?「う、うーん、ビーバーさんいるかなぁ?」とごまかしていましたが、行ってみたらいました!ビーバーいました!めっちゃ寝てたけど!ハラショーニフレル。

f:id:osakanit:20180502183035j:plain

「わざにふれる」エリアの大きな魚たちの水槽

『ニフレル』はアート空間のような、考えつくされたオサレで意味のある演出がされています。

水槽はすごい透明でキレイ。基本壁に埋め込まれた水槽はなく、360度どこからでも見られます。観察するにはもってこいだ。(わたしの写真じゃ全然そういうの撮ってないので10分の1も良さが伝わらないと思う。【ニフレル】でググり推奨)

f:id:osakanit:20180502152947j:plain

「うごきにふれる」エリアは息子大興奮

動物たちがいる「うごきにふれる」エリアは柵が無く、間近で動物たちを見ることが可能。ここでは、ビーバーやペンギンやカピバラワオキツネザルetc…が見られます。触るのはNG。
息子、「ぺんぎんしゃーーーん!!!」「かぴばらしゃーーーん!!!」と大はしゃぎ。やはり近くで動物たちの動きを見られるのはテンションが上がるみたい。

また、『ニフレル』内にはカフェがあります。ホワイトタイガーやワニやカバを見ながら食事することができるなんとも贅沢な空間。
ここでお茶休憩をしているときに、息子がおねだりしてきたのが…

『食べられる水』

え?これいる?!わたしも旦那も過去2回ここ『ニフレル』に来ているのですが、存在は知っていたもののあえてスルーしていたこの『食べられる水』。まさか子供が興味を持つとは思いませんでした。想定外。
しかたなく購入。1つ250円なり。

f:id:osakanit:20180502182440j:plain

食べられる水を持つ息子

このまんまるなゴムボールを爪楊枝でプスっと刺して割ります。
一瞬でパンッと弾け…

f:id:osakanit:20180502182453j:plain

トゥルン!と、プルプルの食べられる水が出てきたー!!

味見をしましたが、わらび餅っぽい感じ。水というか、少し甘くしてありましたね。
息子、おいしそうに食べてました。…まぁ、楽しんでくれたので何より。

『ニフレル』はボリューム的にはさほど大きくないですが、ただ淡々と魚や動物を見たりするだけではないひと味ちがった体験ができる面白い場所ですね。ステキな演出も要チェック。
今日は小雨でしたが、室内のため雨でも楽しめました。連れて行けてよかった。

www.nifrel.jp

■おまけ

『ニフレル』の後、同じエキスポシティ内の『オオサカホイール』という大きな観覧車に乗ってみた。大人1人1000円。1歳の息子は無料。
全ゴンドラの床がシースルーという、高所恐怖症にはストレス以外のなんでもない空間ですね。

f:id:osakanit:20180502152914j:plain

観覧車初の息子、楽しそう。
我が家には高所恐怖症はいないのか。

f:id:osakanit:20180502152901j:plain

最初はおっかなびっくりだったシースルーの床も数秒後には普通に歩いていました。
ゴンドラ内にはイヤホン端子があり、音楽プレーヤーやスマホのイヤホンジャックにつなげるとゴンドラ内に好きな音楽を流せます。これがすごく良い!楽しさ3倍。

我が家は、スマホにつないで息子の好きな「BABY SHARK」を流して3人全員で歌っていました。誰にも聞かれない見られない開放感たまらん。

小雨だったからか待ち時間0。1周18分すごく楽しかった!また乗りたい。

osaka-wheel.com