OSAKA'n Blog

大胆不敵で分析癖のあるENTP型ネアカポジティブヲタクウォッチャー。2歳2ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。セカイは面白いもので溢れている!

【1歳6ヶ月】保育園児の人間関係顕在化なう

息子が「おいしそう」と「おいしい」をちゃんと使い分けていることに気付きました、osakaです。こんばんは。

1月26日、モンスターハンターワールドが解禁ですね!昨日β版をちょっと操作し、早速旦那に注文してもらいました。

わたしは大学のころからTVゲームを嗜むようになりました。モンハンは好きなタイトルの1つです。ゲームは好きですが、スマホゲーはあまりやりません。

息子が生まれてからはとんとゲームに触れていませんが、わたしも旦那もモンハンは好きで、よく会社のモンハン仲間と一緒に夜な夜な狩りにでかけていました。モンハンの良いところは、ネットに長時間居なくても楽しめること。クエストの時間も長くないのがいい。

モンハンワールドは、息子が寝てから狩りの時間になるはず。やる時間あるかな?

いや、時間は作るものだ!( ー`дー´)キリッ

f:id:osakanit:20180121134630j:plain

今日、保育園に迎えに行くと、息子と同じクラスの(めちゃ可愛い)女の子と帰る時間がかぶりまして。
見ると、息子はその女の子と向かい合って誰に促されるでもなく
「ばいばいー!」
とハイタッチしていました。

めっちゃコミュニケーションとってる!なんだこの可愛さは!!
男女のちびっこがハイタッチしている姿、尊い…。

そういえば、こないだ同じクラスの別の女の子のお母さんに
「家で急に『【息子】ちゃん!』って言ってたんですよー。めっちゃ好きやん、【息子】ちゃんのこと」
と言われたり。
(漫画で言うと、前者がクラスのマドンナで、後者は人懐っこい幼馴染なイメージ)

息子の周りで人間関係がどんどん構築されていってたんだなぁ。みんなが名前を呼べるようになってきて人間関係が顕在化してきた。これはかなり楽しい。

こないだまでいくらちゃんのごとく「ばぶー」してたくせに、みんなすっかり社会性とコミュ力を身に着けていらっしゃった。

旦那にこの話をすると
「人生で3回あるモテ期のうち、1回消費したな。俺はまだきていないのに!」
と言ってました。

よかったな、まだまだ人生に期待持てるじゃねぇか!!