OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳1ヶ月男子持ちエンジニア。

我が家の小遣いについて考える

おはようございます。
今日は旦那はゴルフの日。

うちは夫婦共働きで、結婚当初から財布は一緒。
互いに3万のお小遣い制。夫婦同額。
ゴルフ(わたしはバドミントン)や飲み会、趣味にはお小遣いから出すシステムになっています。

旦那の小遣いは主に、ゴルフ、ゲームソフト、漫画。
旦那は冬にゴルフをしない為、春には繰越分が10万ほど貯まっているくらい。
今年はPS4を買い、わたしの家事削減でお昼のお弁当を作らなくなったせいで、お昼代をお小遣いから出してキツキツのようで。
今月初めて足が出ると。

DINKsでもなくなったわけですし、一旦小遣いを考えた方が良いかなぁと。

同世代周りの夫婦のお小遣いを聞くと、2万とかザラにいる。
しかも平均ランチ900円エリア、社食も安くないとこで働いていて昼代込みとか…どうやってんだよ!
普段はコンビニのおにぎりで、たまに吉野家とか?!友達と遊びに行くときなどは奥さんにお金を申請するみたい。
散髪代も小遣いから出すとか言ってる人がいるし、小遣いの使い道も家それぞれだね。

あ、そういえば関西人以外ってあまり周囲の人とお金の話しないってTVで観たけど本当なんですかね?
うちは周りも関西人だからなのか、みんなお金の話は結構おおっぴら。
お小遣いの話どころか、同僚や先輩がいくらの家を買って、住宅ローン何年でつらーとか、家賃いくらだとか、リーマンショックで株をいくら損したけれど、アベノミクスでいくら得したとか知ってます。
これって下世話っていうことじゃなくて、ただオープンなだけだと思うんだけれど。

いちおう世の中の平均を参考にしたいのでちょっと検索。
www.shinseibank.com

男性の平均額は37,873円
女性の平均額は33,502円

ふむふむ。

ちなみに、2016年の平均年収はこんな感じで↓
doda.jp

互いに平均年収よりは上だし、すごーく単純に考えたら小遣いをもうちと上げても良い気もするね。(そう考えるのはおかしいのは知ってる)

うーむ、調べれば調べるほど「もっと詳細なデータをくれ!」となるな。
持ち家なのか、資産はいくらなのか、子供の人数は?など。

旦那は無駄使いタイプではないので、お小遣い制である必要はあるのか?そこから考えねばなるまいか。(これより以前の文書全部無駄か)

とりあえず、お昼代を家計から出すようにするか旦那と相談してみましょうかね。