OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳3ヶ月男子持ちエンジニア。

【生後8ヶ月】息子の性格を考える

ちょっと台湾話はおいておいて。

今日は午前中に子育て支援センター、午後から地域のキッズルームへ行ってきました。

子育て支援センターには、生後3ヶ月から週2回は通っているんですよね。
子育て始めてから、こんなに通うと思っていなかった子育て支援センター
あと少しで保育園なので、センターへ行くこともなくなるのかなぁと思うとなんか寂しい。

ここがなかったら、わたしの育休期間はもっと辛いものだったかもしれないなぁと思ったりも。
息子の成長にも大きく影響したと思う。
たぶん一人で育てていたら、もっと人見知りになっていたんじゃないかなぁ。
今や、笑顔で話しかけられると必ず笑顔で応えられる愛嬌BOY。
なんなら、他の赤ちゃんにも笑顔で話しかけたりもできる。

そういや、子育て支援センターやキッズルームって0歳から3歳くらいまでの子供たちが一緒に遊ぶ空間なので、わたしは色んな性格の子がいるなぁと観察していることが多い。

まだ赤ちゃんだから環境によってはどんどん変わっていくんだろうけれど、子供同士のやりとりを見ていると息子の今の性格もちょっとずつ見えてくる。

■例えば、2歳くらいの子に持っているおもちゃを取られた時の反応。
 →1: 息子、冷静に別のおもちゃへ手を伸ばす
 →2: 2歳の子の肩をつかんで「おい返せ」と無言の圧力
1の時が多い。2の時は、2歳の子のお母さんが「いいぞもっとやれ」と笑いながらうちの息子を応援してた。

■ボールプールで3歳くらいの子にボールを差し出され、手に持ったが離してもらえずとりあげられた後、同じ子にまたボールを差し出された時。
 →息子、差し出されたボールを一瞥し、ボールプールから自らボールを取り出す

■再度、同じ子にボールを差し出された時。
 →息子、再びボールプールから自らボールを取り出す
これは、見ているわたしも笑ってしまった。学習している。

息子、結構冷静だな(笑)

旦那とわたしは性格が反対だと言われることが多いんですよね。言うなら、わたしは派手、旦那は地味?(わたしの性格は後天的なものが大きいと思われ)
根っこは互いに似ていて情緒安定型であまりイライラしないタイプ。今だ喧嘩なし。
どっちに似るんだろうかとちょっと楽しみ。