OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳3ヶ月男子持ちエンジニア。

0歳6ヶ月のパスポート申請

パスポートの申請に行ってきました。

息子(現在、生後6ヶ月)の。

はい、ただの旅行です。

メンツは妹とわたしと息子の3人で。(旦那はお留守番)

旦那は新婚旅行で初めての海外、シンガポールへ行ったので

「おれが30年かかって手に入れたパスポートを、息子は生まれ落ちて1年も経たずしてゲットか!!」

とのたまっておりました(笑)
旦那よ、またシンガポールに一緒に行こうぜ!

朝に戸籍謄本を取りに行き、妹を召喚してパスポートセンターへ。
午後に行ったらものすごい行列…。
さすが年始である。

センター横の証明写真屋で息子のパスポート写真を撮ってもらう。
家で背景を白くして撮っても使えるんだけど、めんどくさくてお金で解決。

写真屋のおばさんに待っている間「寝てない?寝てない?」とひたすら言われる。
どうやら赤ちゃん写真屋に来ても寝てしまっている子が多いみたい。

台の上にお座りしてパチリパチリと撮影完了。
お座りできなければ横で支えるとかなのかな。

 妹「実物よりぶさいくに写ってね?」
 わたし「免許の写真がブサイクに写る現象と同じ」
 妹「この写真5年も使うの可哀想」
 わたし「むしろ5年経ったら息子の顔別人で止められるんじゃね(笑)」

こんな会話をしながら【一般旅券発給申請書(5年用)】に記入し列に並んだ。
必要だった書類は以下。

  • 戸籍謄本
  • 息子の健康保険証
  • 息子の乳幼児医療証
  • 息子のパスポート用写真
  • 記入した一般旅券発給申請書(5年用)

署名は【山田太郎 母代筆:山田花子】(仮名)みたいな感じで記入。

パスポート受け取り時に都道府県証紙2000円と収入印紙4000円を貼って引き換えるみたいです。

いやはや、楽しみである。