OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳5ヶ月男子持ちエンジニア。

仕事と育児の関連性と女子会

今日は子育て支援センターへ。

話題の一つが保育園。
今日来てた人たちは4月入園狙いの人が多かった。
いつも見る双子ちゃん(7ヶ月)のお母さんも一斉申し込みしたとか。
みんなで
「アンタ、すげぇな!!」
ってなってました。

しかもこのお母さん、妊娠中も産休まで働いていて
いやなんか、もう尊敬ですよアグレッシブ奥さん。

さて、昨日会社の上長から電話があり
IT業界に興味のある女子の学生さんを集めて女子会をするので、
育休中の私に、産休や育休の経験など話をしてくれないかと。

ITエンジニア女子ってほんと少ないんですよね。
まぁこの仕事、やっぱり男性の方が向いてるし仕方なす。

そういえば、育児をする上で、この仕事を長く続けててよかったなぁと思うことは多いんです。(他の仕事は学生時代のアルバイト程度でしかやったことないですが)

なんせ、問題解決思考が役に立ってる。

子供が思うように寝てくれないという改善点があれば、子供の様子を観察し、子供の生態を調べ、寝てくれるように計画を立てる。
そして、計画を実行する。
その後、評価して、次の改善点へ。

これはPDCAサイクルですな。 

PDCAが何ぞやという方はこちらをどうぞ(丸投げ)

あとは、誰が育児を担当しても一定の品質を保てるよう標準化したり、情報を共有化したり、見える化したり。
はたまた、リスク管理とかね。
最初はめんどくさいだろうけど、家庭というプロジェクトを運用していくうちに必要になったりすることも多いんじゃないかな。
自分一人だけしかできないことが多く、旦那に預けられなかったり、一人でなんとかしなければいけないことはなるべく少ない方がいい。

まぁ、まだうちはそんなにきっちりルール化ドキュメント化はしてませんが。

そんなこんなで
学生さんを含めた女子会で何を聞かれるか
喋るのか楽しみなosakaなのでした!