OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳1ヶ月男子持ちエンジニア。

旦那の家事育児の関わり方

昨日、旦那が帰宅したときTVでコナンをやっていたので
「犯人はお前だ!!!」
と唐突に叫んだら
「せやかて工藤」
と返されました。
工藤ではありませんがその返しは正解です、osakaです。 

育児している中で、よく旦那は役に立たないとよく耳にしますが
わたしは今のところ旦那の家事、育児の関わりについては大いに満足しています。

平日は息子が寝てから帰ってくる(息子の就寝時間は18時前と早い)のでなかなか育児には関われませんが、

朝から、自分の朝ごはんの準備。
(旦那はヨーグルトと野菜ジュースしかお腹に入らない女子力の高さ)
ゴミ出しの準備とゴミ出し。
ベランダや部屋の中の植物の水やり。
ご飯を食べ終わったら片付け。(主に食洗機使用)
お風呂に入った後は、さっとお風呂の掃除。
さらに、忘れていたら洗濯物を畳んでくれたり、干してくれたり、取り込んでくれたりします。

休日は息子を風呂に入れ、おしめを替え、ミルクを作って飲ませ、一緒に掃除。食材の1週間分の買い出しのドライバー。
そして、わたしが外にでるときは子守も厭わず。

今日は休日。
わたしは午後からバドミントンサークルへ。
そして、そのあとも飲み会。
明日は明日で、お昼から美容院行ったり買い物に行ったりと時間ももらえます。

これで、満足していないとか贅沢すぎるというかバチあたるね。

わたしは旦那に感謝どころかたまに「こいつ神かよ」とさえ思うこともあるので
旦那の扱いでは以下のことを気をつけています。

  • 月曜日の夜はジャンプを読む時間を確保
  • 録画している『アメトーーク』などの観る時間の確保
  • 趣味のゴルフの予定は優先
  • 趣味の一口馬主の予算は確保
  • 食べたいと言ったものは、必ず準備
  • 旅行に行きたいと行ったら、計画を立てる
  • 休日の朝は19時半まで起こさない

友達状態を経て、付き合い、結婚して、子供も産まれ
実は今まで(友達4年、付き合って3年、結婚3年目)喧嘩をしたことがないのです。

これから、モメることもあるかもですが
思いやっていきたいですな。

どうなるかは神のみぞ知る!!