読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカヲタクウォッチャー。決して諦めないナオン。生後9ヶ月男子持ちエンジニア。仕事復帰しました!

生後2ヶ月に夜ひとりで寝てくれるようになる為にしたこと

だいたい生後1ヶ月半から、夜ひとりで長時間寝てくれるようになった息子ですが
もちろん最初からそんなことはなく、
生後3週間から1ヶ月ちょっとまでは寝かしつけに苦労してました。

なので、『生後2ヶ月に夜ひとりで寝てくれるようになる為にしたこと』
をまとめてみます。

●前提

  • 新生児からお雛巻き拒否
  • 寝ている部屋は、リビングダイニングとキッチンに面している和室なので、夜は料理をしたり旦那がテレビを見たりして物音は必ずする
  • わたしは朝早いのは得意だが夜遅いのは弱い
  • 旦那の寝室は別
  • 生後1ヶ月過ぎから開始
  • 混合授乳(母乳よりミルクのほうが若干多め)

●やりたいこと

  • 物音がしている状態でも寝てほしい
  • 暗闇で授乳とおむつ替えはしない
  • 夜ぐっすり長時間寝てほしい
  • 寝かしつけの時間はなるべく少なく

●やったこと

  • 朝6時には外の光を取り込み、朝の光をあてる
  • 昼寝の時は明るいリビングで寝かせる
  • 夜は寝る部屋の電気を消す(隣の部屋の明かりは取り入れて真っ暗ではない)
  • 昼間はTVをつけておくなど、雑音を出しておく
  • 泣いてすぐ抱っこはしない →30秒くらいは様子見
  • 夜、眠い時にする行動が始まった瞬間にベビー布団へ連れて行く
  • 夜、眠いのに寝られない時はおしゃぶりを咥えさせる →寝たらすぐ外す

●やらなかったこと

  • 添い乳 →やったことない
  • 添い寝 →あまりやった覚えがない
  • 入眠前のお風呂 →お風呂は朝入れる
  • 安眠グッズ →ブランケット、音楽、寝かしつけアプリ等も特になし
  • 湿度管理 →エアコン27度設定つけっぱなし
  • 布団暖め →バスタオルはひいている。かけ布団は蹴るのでなし

●結果(生後1ヶ月半から)

  • 17時〜20時までにベビー布団に置くと、ひとりで寝る
  • 寝かしつけは基本不要
  • 寝始めてから6hくらいで一度起こし授乳するが、その後再びひとりで寝て朝5時〜6時半に起床(間に1回授乳を挟むこともある)
  • 夜、隣のキッチンでご飯を作ってても覚醒はするがそのまま寝る

 

昼夜の意識付けができたこと。
泣かれても動じなくなったこと。
何故泣いているのかなんとなくわかってくること。

これがわたし的には大事だったなぁと思ってます。

あと、泣いてすぐ抱っこしないのは、ひとりで寝ることと、背中スイッチを消すことにも意味があったなと感じてます。