OSAKA'n Blog

大胆不敵なネアカポジティブヲタクウォッチャー。1歳10ヶ月(2016年7月生まれ)男子持ちエンジニア。あまり動じないタイプ。勢いと思いつきでだいたい乗り越えていきます。

【1歳10ヶ月】保育園お迎えから就寝までの流れ的な

f:id:osakanit:20180421110853j:plain

保育園からの帰り、自転車に乗っている息子がパスタ屋を指して「ちゅるちゅる(訳:パスタ)食べたい!」と言う。
旦那はちょい前から仕事が忙しく帰りが遅くなってきた感じなので、旦那の夕飯は帰ってくる前に作ればいっか、よーし外食しちゃうぞー!と息子と2人でパスタ屋へ。

お子様パスタはドリンクバー付きで税抜き390円。(・∀・)イイネ!
完全に息子にかこつけて自分の楽をとりましたな。たまには許せ。(「誰も禁止なんかしてない」と川本真琴さんも歌ってらっしゃる)

それにしても、他人が準備してくれるご飯の美味しさよ。

我が家は1週間に1回、休日に6日分程度の食材の買い出しを行い、平日はそれを使って料理しています。水曜日あたり、保育園のお迎えに行った帰りにスーパーに寄って一旦在庫調整するって感じ。買い忘れ等は仕事帰りの旦那に「◯◯買ってきて」と頼むこともあります。

そう、フルに近く働いているワーキングマザーですが食材宅配サービス(コープとかパルとか)を使っていません。
特にこだわりがあって食材宅配サービスを使っていないわけじゃないんです。今のところなんとかなっているので使っていないって感じ。家事がまわらなくなったら頼む感じになるんじゃないかなぁと思う。料理は苦手ではないってのもあるか。(いわゆる契約ってのに抵抗があるのは確かですがね)

平日は基本、息子と家に帰ってくるのが19時ちょい前くらい。
すぐにお風呂のスイッチを入れ、15分〜20分で料理をし(料理の合間に洗濯機のスイッチオン)息子と夕飯を食べます。
そして、20時すぎにお風呂に入り、息子は21時に就寝となります。合間に息子とTVを観たり、遊んだり、掃除したりする感じ。
21時に布団へ行き4分以内に寝息を立て始める息子に救われてます。息子は早寝早起きタイプ。わたしに似ているようだ。

んで、そっからはわたしのターン☆

ブログを書いたり本を読んだりネットサーフィンをしたりする時間。あとの家事は旦那にお任せ!旦那は後片付けが終わってからのくつろぎの時間になります。旦那には感謝!

だいたい我が家の保育園のお迎えから就寝の流れはこんな感じとなっております。
人それぞれなのでなんともですが、フルに近く働いている割にあまりバタバタしていない。個人の感想です(笑) 

うん、たまにはどんな生活をしているのかも書こうと思いまして。

ちなみに今日は想定より早く20時に旦那が帰ってきたので、息子をお風呂に入れてもらいました。ヤッホイ!

【1歳10ヶ月】子連れ新潟旅行 宿編

f:id:osakanit:20180513193143j:plain

押し寄せる鯉の群れに思わずかめはめ波の構えをする息子

今回の新潟旅行は、岩室温泉の『ゆもとや』に宿泊しました。

楽天トラベルで妹と我ら家族の2部屋予約をしようとしたところ、1人で1部屋の予約ができなかったんですよね。
なので、4人で10畳の1部屋で予約し、その際備考欄で

  • 本当は2部屋を予約したい
  • 1部屋は1人、もう1部屋は大人2人、子ども1人で宿泊したい
  • 朝食、夕飯は4人でとりたい
  • 上記が可能なら、部屋の差分は払う

こんな希望を記述。

予約時は10畳の部屋だったのですが、なんと12.5畳の隣同士の部屋を2部屋とっていただき、なんと差分は5000円!
え、いいの?!ありがてぇ!言ってみるもんですね。

我が家(+妹)のお宿探しの条件は以下でした。

  • 新潟空港から車で1時間半以内の場所にある
  • 温泉のある旅館。部屋は和室
  • 露天風呂あり
  • 高級すぎない(リーズナブル)
  • 子連れでも大丈夫そう
  • 貸切風呂がある
  • 夕飯が美味しそう

 

お宿は着いてびっくり。想定より立派で大きい!なんか敷地内に大きな池があるし。(写真参照)

幼児がいるので貸切風呂を予約しておいたのですが、大浴場の脱衣所にはベビーベッドがあったり、大浴場には子供用の椅子もあり子供歓迎っぽい。
ということで、着いて早々息子は大浴場でお風呂へ。夕食前ともあって大浴場は空いていました。息子はスーパー銭湯ですっかり大きなお風呂に慣れちゃったのもあり楽しそうに入っていました。
これからは貸切風呂にこだわらなくても良くなるかもしんない。

夕飯は幼児連れということで、座敷の個室にしてくれたのかな。料理も美味しい。料理には蕎麦がありましたが、息子はすでに食べてアレルギーがないのは確認済み。麺が好きなので美味しそうに食べていました。
ベルを鳴らさなければ料理が来なかったりなどミスなどはありつつ、全体的に満足度が高いお宿でした。

6ヶ月、8ヶ月、1歳3ヶ月、そして今回1歳10ヶ月と旅行にいきましたが、どんどん息子の持ち物が減ってきているのが嬉しいところ。
移動の飛行機でも、ベビーカー以外は機内持ち込みの手荷物だけで大丈夫でした。

www.yumotoya.co.jp

やはり国内1泊2日の旅行は手軽で良いなぁ。わたしは長くお休みをとって遠くにバカンスするより、近場で良いので回数行きたい。

温泉、大きなお風呂、息子が寝た後のゆっくり貸切風呂、広い部屋、ご飯を作らなくていい、美味しいものが食べられる。
旅行は良いですね。癒やされました。

【1歳10ヶ月】1st図鑑と息子の好きなものの変化

約4ヶ月ぶりに美容院へ行きまして、髪の色味をパープルアッシュ系にしました。
前はグリーンアッシュだったかな。大して見た目は変わんないですが「変えた」っていうキモチが大事なのさ!

そうそう、ひとまず図鑑を1冊だけ購入しました。
f:id:osakanit:20180521212009j:image

『PICTUREPEDIA1−ピクチャーペディア−』。
1冊なんでも全部入り図鑑。

息子は魚や動物だけでなく虫あたりにも興味範囲が広がってきたため、ひとまず全部入りで対応しました。
えぇ、特化型図鑑は先延ばしの方向です(笑)
この本は本屋で息子が食いついていたもの。見てこりゃいいなとあっさり決定。色々載っているから興味の幅を広げるには良いかもですね。

なんでもいっぱい大図鑑 ピクチャーペディア
 

ここ最近、息子の中で興味が出てきた【虫】。
これは完全にわたしのせい。
わたしがEテレの『香川照之の昆虫すごいぜ!』が好きで録画をよく流していたんですよね。
いやだってこの番組ホント面白いんだもん。大好きだ!

息子は『トノサマバッタ』の回を見て「バッタ」を覚えた様子。
最近はよく植え込みを見て「バッタとてんとー虫しゃんいるー?」「だんご虫しゃんどこー?」と言っています。
虫自体には興味をそんなに持たないでいただきたいところではある。だって母は虫がそんなに得意ではないから。

まぁ、完全に自業自得ってやつだな!

www.nhk.or.jp

興味の幅も広がってきていますが、息子が好むTV番組も変わってきています。
『ピングー』は完全に興味から外れた様子。OUT!
その代わりにEテレ海外ドラマの『100オトナになったらできないこと』と『超能力ファミリー サンダーマン』、あと映画『怪盗グルー』シリーズがIN!

もとより『アンパンマン』、『いないいないばあ』や『おかあさんといっしょ』は好きではないし、
息子の趣味がよくわかんねぇな!!

海外コメディドラマのいったい何が琴線に触れたのか?

www9.nhk.or.jp

【1歳10ヶ月】子連れ新潟旅行 マリンピア日本海編

息子氏、最近の口ぐせは

  • 「じーちゃんとばーちゃんちいく?」
  • 「あぴばら(カピバラ)しゃんとびーばーしゃん見にいく?」

です。だいたい上記は毎日のように言ってる。そんな頻繁には行ケネーヨ?

「また今度行こうね!」と言うと「うん!」と言ってくれるけど「今度とはいつか」を明確にしない大人の悪いところを出してすまない!と思ってしまうosakaです、こんにちは。『定量的に』は大事な!知ってる知ってる!!

さて、新潟旅行の続きを。

旅行2日目。

宿をチェックアウトしてから飛行機にチェックインするまで3時間程度あったので、新潟市の水族館『マリンピア日本海』へ行ってきました。
新潟市水族館 マリンピア日本海
入館料は大人1500円、子ども3歳までは無料。

今まで何度か水族館へ行っている息子ですが、ここで初めてイルカショーを観ることに。
f:id:osakanit:20180518215456j:image

私自身もイルカショーひさびさだったんですけれどイルカさん頭良すぎやろ!大人になって、すっかりそんな事実を忘れておりました。
ドルフィン・スタジアムのスタンドは観客全員ゆったり座ってまだ余裕があるくらい。ほんと、これだけですばらしいなおい。

5名ほど挙手でイルカに触れたりします。息子はこういうのに手を挙げられるタイプなのかはてさて。ちなみに、わたし(子供の頃)はシャイだったのでムリでしたね!!!
息子、最初はポカーンでしたが最後になると「イルカしゃん!しゅごーい!!!」と、拍手していました。このイルカさん達、きみより頭いいんだぜ。
イルカショーって別料金なところもありますが、ここは料金込みでした。

ちなみにイルカショーの様子をスマホ(動画)で撮っていたんですが、家に帰ってからも「イルカしゃん観せて!」と言ってきます。この動画を観ているときの息子の顔、キラッキラ。

わたしのお気に入りは造波装置を備えた日本海の波打ち際を表現した水槽。
波がゆっさゆっさと揺れるゆらぎとともに魚もゆらゆら泳いでいます。写真もブレブレです。ハハッ!

f:id:osakanit:20180513231140j:plain

ちょっと深いところになると大きめの魚がゆったり泳いでいたりして、深さによる違いも感じられます。こりゃいいっすね。
あまり造波装置付きの水槽って見たことなかったので興味深かったです。時間さえ許すならば、わたしは小一時間眺めてられる!

マリンピア日本海』はキレイで良い感じにこじんまりとしていて好感度高し。
2時間ほど滞在していましたが、ほんとはもう少し滞在時間欲しかったですね。ちょっと駆け足気味でした。
息子はここですっかりイルカ大好き男児となったようです。

また来たいですね。

【1歳10ヶ月】イヤイヤ期のステータス変更しました

f:id:osakanit:20180319125117j:plain

先月から薄々気づいていたけれど、確信がなかったこと。それは…

【イヤイヤ期、終わってね?】

保育園の懇談会で、ちょうどみんなイヤイヤ期による苦労のお話をされていて、保育士さんが保育園での状況をお話してくれていたんですよね。

「【息子の名前】ちゃんは、イヤイヤ期2週間くらいで終わっちゃいましたよね?」

…2週間ってところはまぁおいておいて
やっぱりイヤイヤ期終わった認識だー!!

保育園のお母さんたちのイヤイヤ期の話も「そうそうあったなー」と共感はしたが、「今はないな」。

息子の「○○したい!」という主張を断ったとき、以前であれば「うわーん」と床に突っ伏したりするところが今は引き下がったり、受け入れてくれたりすることが多い。
正直、もう1ヶ月以上床に寝転がってうぇーんと泣き真似するのも見ていないかも。

保育士さんが言う2週間ってのは3月末あたりのイヤイヤ期再来のことかと思われ。
osakanit.hatenablog.com

保育園ではそれまで大したイヤイヤはしていなかったってことなのか。
むしろ3月末のあれくらいのご機嫌斜め感が『イヤイヤ期』ってやつで、わたしが『イヤイヤ期』といっていたものがぬるかったか。

わたしが見た息子の『イヤイヤ期』の状況としては、

  • 1歳6ヶ月から兆候あり。1歳8ヶ月あたりまではイヤイヤ期
  • そこから急に鎮火し、1歳8ヶ月後半で2週間だけ再発
  • その後、今までの2ヶ月間兆候なし

こんな感じ。

わたしの勝手な『イヤイヤ期』のイメージは「2歳から本格化!」なのでそれに考えを引きずられて鎮火したけどまだイヤイヤ期なのかと思ってた。まぁ、また再発するかもだけれどここはベテランの保育士さんを信じよう。

こういうのってきっちり判断基準があって「終わった!」という感じがあるものではないので、いつのまにかなくなっていて、あるタイミングで「あれ?」って気づくものですよね。

息子の『イヤイヤ期』はひとまず【完了】とさせていただきます。

 

 

 

【1歳10ヶ月】子連れ新潟旅行 新津鉄道資料館編

保育園でおもちゃの取り合いで腕を噛まれた息子。
家に帰って「腕ガブッてされた?痛い?」と訊くと「いたくないよ!◯◯くんがガブッてしたよ」と。保育園で秘されている情報(誰が噛んだか)を聞き出すことが可能になってしまったことに謎の成長を感じてしまったosakaです。こんばんは。

さて、新潟旅行のお話。

新潟旅行1日目。
まずは、難波からラピートに乗って関空へ。
息子は出発前のラピートの顔を見てはしゃいでいました。個人的にラピートのデザインは個性的で好きですね。

今回はピーチなので、関空の第2ターミナルから出発します。第2ターミナルまでは関西空港駅から無料バスで10分かかります。
関空11時50分発なので、ちょっと早めに10時半ごろ関空でご飯を食べることに。

これが功を奏し、新潟空港までの1時間のフライトの半分の時間を息子は寝てくれました。ハラショー。
飛行機は念の為、前が広い一番前の席を予約していました。足が伸ばせるし広くてよかったです。

13時に新潟空港に到着し、空港近くのレンタカー屋で予約していたチャイルドシート付きレンタカーをゲット。まず第1の目的地『新津鉄道資料館』へ。

www.ncnrm.com

『新津鉄道資料館』は新潟市が運営している施設です。

今のところわたしも旦那も全く鉄道に詳しくなく、息子にもあまり子鉄要素は感じられません。ですが一応男の子らしく乗り物自体は大好きです。

まず門を入ってすぐの北側の屋外展示、200系新幹線と蒸気機関車の迫力すごい。

f:id:osakanit:20180514230058j:plain

200系新幹線と蒸気機関車

で、でかい!ずっと機関車を「ヒロだ!ヒロー!」と言っていました。確かにトーマスのヒロっぽい。息子は『はやぶさ』のみを新幹線と認識しているので、これも新幹線だと知ってびっくりしたことだろう。
施設に入場し順路通り進んでいくとこの柵の中に出てこれます。

機関車の中にも入ることが可能。これはワクワクしますね。

f:id:osakanit:20180514231344j:plain

機関車の中

この新幹線と蒸気機関車は北側の屋外展示となっており、南側の屋外展示には485系電車とDD14形ディーゼル機関車があります。思っていたより敷地は広かった。

南側屋外展示の前でミニSLも運行していました。

f:id:osakanit:20180513230923j:plain

ミニSL

なかなか立派なミニSL。1回100円で直線のみの動き(帰りはバックで帰ってくる)でしたが息子にはじゅうぶん。嬉しそうに乗っていました。

屋内展示ではパンタグラフの昇降操作や電車運転シミュレータなんかもあったりして、鉄道に詳しくなくても楽しめました。

f:id:osakanit:20180514230625j:plain

電車運転シミュレータ

運転難しい…。

 

施設の2階は、広いキッズスペースの部屋と休憩室(ここも小さめのキッズスペースあり)があります。

キッズスペースの部屋にはすごく大きなプラレールレイアウトがあります。また、休憩室には鉄道模型があり、電車の模型が走るのを見ながら休憩することができる。子鉄や鉄ちゃんには最高の場所だろうな!
f:id:osakanit:20180514230612j:image

さらに、キッズスペースはプラレール触り放題。というか、プラレールしかありません(笑)
大量のレールや、トーマスのプラレールに息子大ハッスル。
ついでに妹もプラレールを組み立てるのに尽力しておりました。
妹はプラレールの面白さを知り、息子にプラレールのスターターセットを買ってくれそうな気配。やったね!


これで入館料大人300円、未就学児は無料(ついでに駐車場も無料)とかお得過ぎる。さらに人も少ないし、ほんとゆっくりできて良い。こういう場所、家の近くに欲しい。

我が家も妹も全員鉄ちゃんではないのですが、思っていたよりかなり楽しくすごせて大満足でした。

いやいや新潟あなどれない。

【1歳10ヶ月】1泊2日の新潟旅行から帰ってきました

f:id:osakanit:20180513194446j:image

この土日、1泊2日で子連れ新潟旅行へ行ってきました。

メンツは生後8ヶ月の時に行った台湾旅行と一緒で、妹と我らosaka一家。
前回の鳥取旅行から半年ぶりの旅行ですね。
ん?子どもが産まれてから半年に1回ペースで旅行行っているのか?まあ、悪くない。

osakanit.hatenablog.com

今回は関西国際空港から格安航空Peach(ピーチ)を利用し新潟空港へ。そこからはレンタカーで移動していました。
息子は台湾旅行以来、飛行機2回目。格安航空ばかり利用してすみませんな(*ノω・*)テヘ
落ち着いたらまとめます!

ってか、関空に帰ってきたらお天気の悪さにびっくりしたよ。飛行機も悪天候で混んでいて30分到着が遅れたし。

息子は18時にベビーカーで寝てしまいそのまま夜寝に突入。ちょっと疲れちゃったかな。でも、すごく楽しそうでした。

 

今まで行った旅行の様子はこちらの【子連れ旅行】タグからどうぞ↓
osakanit.hatenablog.com